都南ってこんなとこ | 神奈川県 都南自動車教習所

運転技術だけじゃない
私たちがほんとうに教えたいこと

免許を取得するためのカリキュラムは同じなのに、どこが違うのか?
私たちが大切にしているのが「安全教育」です。

残念ながら車やオートバイによる交通事故はなくなりません。その怖さ、悲惨さを十二分に心得ているからこそ、これから免許を取得しようとする人々に理解してほしいという思いです。
都南自動車教習所にとって最高の教習とは、安全性を優先した運転技術と知識を確実に習得してもらうこと。これは昭和35年の開校以来、変わることはありません。

あなたからも学ぶことがある
指導員と生徒ではなく、人と人

都南自動車教習所は、実技免除になる卒業証書というモノを製造しているところではありません。人が人に技術と知識を教え、伝えるところです。

たとえば、あなたが好きだった学校の先生を思い出してください。なぜ、好きなのでしょうか。おそらく先生という以前に、人間として魅力的であったからではないかと思います。つまり、「教える」「学ぶ」ということは、信頼関係とともに互いが学びあう姿勢がないと成立しません。
私たちの考えは、まさにそこにあります。教官はあなたからも学ぶという気持ちで接しています。

厳しさは優しさ。
じっくりと時間をかける理由

教習所は「免許取得までをサポートするところ」だけではありません。「免許取得後、どのような交通社会人になるべきか」を徹底教育することに、私たち都南自動車教習所の存在意義があります。

つまり、安全のためにはいくらでも手間ひまをかけるつもりです。おなじ免許を持っていても、2つのタイプの人が存在します。ルールやマナーを守っていく人と、守れない人です。
守れない人の場合、単に免許の点数や停止といった処分だけではなくその人の人格や能力までもが社会的に評価されてしまうのです。

「都南は厳しいと聞いたけど、安全運転についてキチンと学べた」。
そういう卒業生のアンケートを目にするたび、これでよかったと確信しています。

運転技術だけじゃない
交通安全コミュニティの形成をめざしています。

地域社会に根ざした教習所として、車と運転に関する知識と情報をみなさんに提供することをめざします。

幼児からシニアまで、生涯を通してお付き合いしていただけるような活動を行い、この神奈川県の県央部に位置する座間市、相模原市、海老名市、厚木市、大和市における交通安全教育センターとして市民の皆様から認知していただくこと。
そして地域活動を通して、交通安全コミュニティの形成をめざします。

スパンキー

丸 私たち教習所のマスコット
 「スパンキー」です。

スパンキーとは英語で"元気な、勇気のある"という意味。まさに都南にピッタリです。
教習車で、駅の看板で見かけた時はどうぞよろしく!

このページのトップへ