公正競争規約について | 神奈川県 都南自動車教習所

公正競争規約について

平成21年8月

都南は「指定自動車教習所公正取引協議会」の会員として適正な広告宣伝に努めています。

 全国に1300か所余りある指定自動車教習所では、業界の社会的信用と健全な発展に寄与することを目的として、平成16年7月2日に公正競争規約(表示規約・景品規約)を自主的に制定し運用しています。
 そして、規約制定と同時に規約を適正に運用するための組織として「指定自動車教習所公正取引協議会」ができました。

今では、全国にある教習所のほとんどがこの協議会に加入しています。もちろん都南は発足当時から協議会に加入して公正競争規約の遵守に努めており、お客様からも大きな信頼が寄せられています。
 公正競争規約は、事業者が過大な景品提供や誇大な広告宣伝などの不当な表示を自主規制しているものです。

都南の受付に掲示してある「会員証」は、教習所の信頼の証(あかし)です。

このページのトップへ